八千代ニューリバーロードレースの朝、晴れました☀

 

 

八千代市民会館前からスタートして、

寒かったなあ、今回も手袋装着。

ゴール後のとん汁目指してがんばるぞ!

この日のために全面封鎖してた八千代中央駅のメイン道路を一直線走り

新しい街の住民の方々からの暖かい応援、

そのあとは、酪農農家や田んぼの風景が広がる河岸段丘沿い、

緩やかなカーブ郊外の道路沿道でも

おじいちゃんおばあちゃん、そしてお孫さんたちの

あたたかい応援が途切れなく続きました。

生活道路が利用できないご不自由をお掛けするのに

逆にニコニコと応援までしていただき、

本当に感謝の気持ちで走らせていただいております。

って気持ちを思い切り込めて

笑顔を会釈と「ばいばい」をしまくりです。

ゼイゼイ苦しむおやじからの「ばいばい」でしたが、

気づいてくれた沿道の方々から、お返しの「ばいばい」と笑顔!!

いやーっ、楽しませていただきありがとうございました。

 

レースのほうといいますと、

今回は16キロという短い距離でしたが、

大会前の1週間、練習しなかったためか

9キロを過ぎた辺りから

ハムストリングス(太ももの裏側筋肉)が悲鳴を上げ始めました。

やばいやばい、足がつるかも!

しかし、今日はスピード練習のつもりで参加しましたので

行けるところまでいくぞ、とペースはキープ。

11キロ過ぎからは、腸腰筋(俗にいうインナーマッスル部分)が

悲鳴を上げ始め、

おいおい、勘弁してくれよ、あと1/3じゃあないかよ。

と、がんばれ自分と気合を入れなおしていると、

周りのランナーも同じ状況なんでしょうね、

自分だけでなくみんな辛くなってくる辺りですよね。

 

ペースが落ちてきたようで、その結果一人、また一人と

追い抜くことができ始め、おかげで気分も変えることができました。

最後の4キロは、ゼイゼイ、ハアハア、2m位前のランナーには

聞こえる位の喘ぎ声で、

そのまま八千代市総合グラウンドへゴール!!

そして、結果はこちら

部門別(50歳代男子の部)で77位

フィーバーでした(笑)

ペースとしては4分50秒/キロ

(前回の水戸黄門漫遊マラソンは5分21秒/キロでした)

さあ、これから気合を入れてペースを上げていきます!

とん汁おいしくいただきました。